“消毒用エタノール代替にも”、久米仙酒造「那覇ALCOHOL67%」・本家松浦酒造場「鳴門ALCOHOL66%」、飲んでおいしい高濃度アルコール販売開始/KURAND


“消毒用エタノール代替にも”久米仙酒造「那覇ALCOHOL67%」・本家松浦酒造場「鳴門ALCOHOL66%」、飲んでおいしい高濃度アルコール販売開始/KURAND

久米仙酒造「那覇ALCOHOL67%」・本家松浦酒造場「鳴門ALCOHOL66%」

リカー・イノベーションが運営するお酒のオンラインストア「KURAND(クランド)」は4月23日、高濃度アルコール商品の予約販売受付を開始した。より多くの人に届けるため、購入は1人2セットまで。5月18日から順次発送開始予定。

久米仙酒造(沖縄県那覇市)が製造する「那覇ALCOHOL67%」(ナハアルコール シックスティセブンパーセント)と、本家松浦酒造場(徳島県鳴門市)が加工する、「鳴門ALCOHOL66%」(ナルトアルコール シックスティシックスパーセント)の2商品。飲んでおいしく、消毒用エタノールの代替品として手指消毒にも使用できるという。

久米仙酒造「那覇ALCOHOL67%」は、67度の泡盛で、米を原料とし、芳醇な香りとすっきりした後味が特徴。500ml×2本のセットで、税別2,600円。酒類の区分はスピリッツ。

本家松浦酒造場「鳴門ALCOHOL66%」は66度。300ml×3本セットで、税別2,490円。酒類の区分は原料用アルコール。

どちらも飲料用のアルコール商品であるため、価格は酒税を含む。KURANDは「那覇ALCOHOL67%」と「鳴門ALCOHOL66%」の両商品について、
・高濃度アルコール製品なので、水などで飲用に適する濃度に希釈して飲むこと
・アルコール度数が高いため、取り扱いに注意すること
・転売など、モラルに反する目的での購入を控えること
・最短で届けられるよう体制を整えているが、注文状況により、配達に1~2週間かかる場合があること
――などの注意を喚起するとともに、「製造元への直接のお問い合わせはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます」「回線が集中し、お電話が繋がりにくくなっています。HPまたはメールでのお問い合わせをお願いします」としている。

〈KURANDカスタマーサポート〉
◆メール
info@kurand.jp
◆電話番号
03-6806-0358(平日10:00~18:00)

なお、両商品の発売に当たり、KURANDは「今、酒屋にできること」と題し、以下のメッセージを発信している。

〈KURAND「今、酒屋にできること」〉
令和2年4月22日付事務連絡『新型コロナウイルス感染症の発生に伴う高濃度エタノール製品の使用について(改定(その2))』が発出され、高濃度エタノール製品(60vol%以上)を消毒用エタノールの代替品としてやむを得ない場合に限り手指消毒に使用できることを記載できる旨が通知されました。

高濃度アルコールの急激な高まりから、供給が逼迫ししている状況に対応するべく、今、酒屋として私たちにできることを考え、KURANDにて「高濃度アルコール酒」の発売を企画しました。

高濃度アルコール商品の開発・製造は、設備や原料の不足などの理由から、現実的には非常に困難をきわめています。そんな中、私たちの志や活動にご賛同くださった製造元の協力を得て、商品化に至りました。

本来、「飲んでおいしいお酒」を手指の消毒に使わなければならないほど、異常事態を迎えている現状において、
少しでも必要な方へお酒をお届けすることが、私たちKURANDにできることと考えています。

今後も事態に応じて、可能な限り高濃度アルコール商品の販売に注力してまいりますが、限定的な数量の生産、販売となりますので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

〈KURAND オンラインストア〉
https://kurand.jp

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/liquor/2020/04/2020-0424-0752-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp