個包装のオリーブオイルギフトが誕生、いつでも開けたての新鮮な香り/味の素ブランドギフト


味の素AGF「オリーブオイル パーソナルアソートギフト」

味の素AGF「オリーブオイル パーソナルアソートギフト」

味の素AGF社は、「味の素ブランドギフト」において、個包装タイプのプレミアムオイルを発売する。鮮度を閉じ込め、フレッシュな香りが楽しめるオリーブオイルとアマニ油を詰め合わせた「オリーブオイル パーソナルアソートギフト」(3000円税別)で、お中元ギフトとして4月24日から発売する。いつでも開けたての新鮮な状態で味わえることが特徴。

ギフト内容は、「AJINOMOTO オリーブオイル エクストラバージン」、「AJINOMOTO オリーブオイル エクストラバージンプレミアム フルーティア」、「AJINOMOTO アマニ油」(各8個)で、いずれも1個あたり14gとなっている。

同社担当者は、「オリーブオイルやアマニ油などのプレミアムオイルは、贈り物としても人気ですが市場には瓶やボトル形状が一般的で、使用頻度が少ない方や食事メニューに合わせて種類を選びたい方などのニーズにお応えするために、いつでも開けたて新鮮な3種類のプレミアムオイルを個包装タイプで開発いたしました」とする。

2018年に、金額ベースで家庭用食用油の最大カテゴリーとなったオリーブオイルを筆頭に、アマニ油、えごま油などプレミアムオイルの市場が拡大している。ただ、アマニ油やえごま油は酸化しやすいのが難点であり、オリーブオイルもフレッシュさを求めるユーザーが増えていた。そこで、各社は鮮度維持ボトルの採用や短期間で使い切れる小容量化を進めることで対応している。

個包装タイプは、カテゴリートップの日清オイリオグループも、「日清オイリオのMCT(中鎖脂肪酸油)」に、持ち運びに便利なポーションタイプを今春の新商品として投入した。1本に1日の目安となる摂取量6gが小分けされており、計量不要で使い勝手が良いことを訴求している。

個包装であれば、1回使い切りで鮮度が良い状態で楽しめる。各社が商品開発を活発化することで、今後は食卓に登場する機会が増えそうだ。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/soy/2020/04/2020-0423-1326-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp