ヤフーがテイクアウト・デリバリーの情報拡充、全国3万5000店以上をMAPに表示


ヤフーがテイクアウト・デリバリー対応店の掲載や検索を強化

ヤフーがテイクアウト・デリバリー対応店の掲載や検索を強化

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)はこのほど、飲食店が提供するテイクアウト、デリバリーの情報掲載やサービス機能を拡充した。

政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」にもとづく不要不急の外出自粛の要請により、外食機会が減少している状況において、安全かつ手軽に外食を楽しめる機会をより多く提供するために実施するもの。

テイクアウト・デリバリー対応飲食店の検索強化

スマートフォン用地図アプリ「Yahoo! MAP」(iOS版、Android版)では、テイクアウトとデリバリーに対応した飲食店の検索機能を追加すると共に、情報掲載数を3万5000店舗以上に拡大した。

「テイクアウト」「デリバリー」のボタンをタップするだけで、現在地から近い「テイクアウト」「デリバリー」に対応する飲食店が地図上に表示され、ユーザーが利用したい店舗を簡単に検索できる。

なお、「Yahoo!検索」「Yahoo!ロコ」では「地名+テイクアウト」「地名+デリバリー」などのキーワードで検索すると、該当地域内の対応飲食店の検索結果が表示される。

検索サービス利用の流れ

「Yahoo! MAP」検索サービス利用の流れ

「Yahoo!プレイス」で店舗情報を簡単に編集

また、新たにテイクアウトなどに対応した飲食店は、店舗向けサービス「Yahoo!プレイス」に情報を入稿することで、「Yahoo! MAP」や地域情報サービス「Yahoo!ロコ」に店舗情報を掲載することができる。
 
「Yahoo!プレイス」は、Yahoo! JAPANの各種サービスに連携される施設情報の管理や、クチコミ返信、アクセス分析など、運営に役立つ機能が使用できる無料のサービス。テイクアウトに関する情報を入稿できる機能を提供することで、ユーザーにいち早く店舗の情報を伝えられる。
 
「Yahoo!ロコ」に表示できる情報は、営業時間の変更など。また、4月下旬からはデリバリーの情報や、店舗内の清掃・消毒・換気が徹底されているか、従業員のマスク着用が義務化されているか、などの衛生対策情報にも対応予定。
 
Yahoo! JAPANは、「新型コロナウイルス感染症拡大による困難な状況を乗り越えていくために、ユーザーと飲食店に向けて一層のサービス向上に努めていきます」としている。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/04/2020-0416-1526-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp