ハイライフポーク「春の厚切りポーク」キャンペーン開催、店頭とインスタグラムで


ハイライフポーク「春の厚切りポーク」キャンペーン

ハイライフポーク「春の厚切りポーク」キャンペーン

流通店頭では「爽やか塩レモンソース」付きの厚切りポークフェアを開催

株式会社ハイライフポーク・ジャパンは4月から順次、流通店頭でのフェアおよびインスタグラムキャンペーン、「春の厚切りポーク」キャンペーンを実施している。カナダの大自然で育った「ごちそうポーク」として、よりやわらかくてジューシーな「厚切りポークステーキ」を訴求すべく、昨年の冬にも「厚切りポークフェア(ガーリックソース貼付)」を実施したところ、30企業(1,000店舗以上)の参加を集め好評を得た。

今回は、キャンペーン期間中に各店頭で通常の厚切りポークに「代官山 HyLife Pork TABLE」監修のオリジナルのステーキソースを協賛。季節に合わせ「爽やか塩レモンソース」付きの厚切りポークフェアを展開する。

また、「厚切りポークフェア」を消費者にも直接訴求して盛り上げるため、同時にインスタグラムキャンペーンを実施している。同社公式アカウント(@hylifepork)をフォローし、指定の投稿に「いいね!」をするだけで応募完了。応募者の中から抽選で人気の「バルミューダ ザ・ゴハン」「バルミューダ ザ・レンジ」が期間中各5人に当たるもの。なお、厚切りポークステーキを作った写真とともに「#厚切りポークチャレンジ」をつけてインスタグラムで投稿すると、当選確率が2倍となる。

キャンペーン開始からアカウントのフォロワー数も増加しており、既に3万5,000人(4月13日現在)を超え好調に推移しているという。多くのフォロワーを活用して、消費者へ直接ハイライフポークとキャンペーンの訴求をしていくことで、実施流通店への集客につなげるのがねらいだ。

さらに、ハイライフポークウェブサイトでは、厚切りポークをテーマにした特設ページも公開。豚肉の厚切りというと「焼き方が分からない」「生焼けがこわい」という声が多くあるなか、ちょっとしたコツで厚切りポークステーキが簡単、ジューシーに焼ける解説動画なども紹介している。

◆ハイライフポーク公式サイト
http://www.hylifepork.com/

キャンペーン概要〉
◆応募期間
第1弾:4月1日~4月30日(※午後6時まで)
第2弾:5月1日~5月31日(※午後6時まで)

◆賞品
第1弾「バルミューダ ザ・ゴハン」・5人
第2弾「バルミューダ ザ・レンジ」・5人

〈畜産日報2020年4月15日付〉

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/meat/2020/04/2020-0415-1355-16.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp