ドトールコーヒーが緊急事態宣言に伴い臨時休業、エクセルシオールなど含め7都府県で約250店舗


「緊急事態宣言」に伴う直営店舗臨時休業について

ドトールコーヒー「緊急事態宣言」に伴う直営店舗臨時休業について(公式サイトから)

ドトールコーヒーは4月8日から5月6日までの全日、7都府県の「ドトールコーヒーショップ」「エクセルシオール カフェ」「ル カフェ・ドトール」「カフェ レクセル」直営店舗を臨時休業している。

4月7日に緊急事態宣言発令に伴い、同日発表したもの。対象ブランドの、東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・大阪府・兵庫県・福岡県の直営店舗を臨時休業する。発表の中で挙げられた休業対象店舗数は、「ドトールコーヒーショップ」152店舗、「エクセルシオール カフェ」90店舗、「ル カフェ・ドトール」1店舗、「カフェ レクセル」3店舗の、計246店舗。対象地域の直営店でも、施設の要請などにより営業している場合もある。また、フランチャイズ加盟店については、各店ごとに対応を協議する。

営業を継続する店舗においては、従業員の手洗い・アルコール消毒・検温の徹底、マスク着用の推奨、客用の手指消毒用アルコール設置、座席間の確保、ハンドドライヤーの使用中止などを行う。

ドトールコーヒーは、「新型コロナウイルス感染症の被害に遭われた皆様に、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます」「お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます」としている。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/04/2020-0408-1440-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp