阪急阪神百貨店、新型コロナ緊急事態宣言を受け臨時休業や時短営業の対応


阪急阪神百貨店お知らせ(公式サイトから)

阪急阪神百貨店お知らせ(公式サイトから)

阪急阪神百貨店は4月7日、新型コロナウイルス感染拡大による「緊急事態宣言」発令を受け、当面の間、各店舗を休業または営業時間変更することを発表した。

各店舗の営業状況は以下の通り(4月8日時点)。

【全館休業】
・阪急メンズ館
・三田阪急
・阪急メンズ東京
・博多阪急

【食料品売場のみ営業(他フロアは全日休業)】
◆平日11時~19時まで営業(土日は全館休業)

・阪急うめだ本店
・神戸阪急

◆全日10時~19時まで営業
・千里阪急
・川西阪急
・西宮阪急
・宝塚阪急
・高槻阪急(関西スーパーは9時~21時)

【営業時間変更】
・阪神・にしのみや(10時~19時、2階は休業)
・阪神御影(11時~19時)
・あまがさき阪神(10時~19時)
・大井食品館(11時~20時)
・都筑阪急(10時~19時)

なお、阪急うめだ本店で開催予定だった「東京ばな奈」の期間限定販売は中止となった。「東京ばな奈ワールド」運営会社のグレープストーンは、「このたびの緊急事態宣言を受け、実施を見送らせていただく事といたしました。楽しみにお待ちいただいていた皆様、歓迎のメッセージをくださった皆様、お伺いできず申し訳ございません。東京ばな奈もまたいつかお会いできる日を楽しみにしております。実施の際には、またあらためてお知らせさせていただきます」としている。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/distribution/2020/04/2020-0408-1038-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp