「お米を買えなくなることはない」買い占め騒動に再び啓発/全米販ら


サンプル

全米販(木村良理事長)は3月26日、消費者に対し米の供給についてのリリースを公表した。COVID-19(新型コロナウィルス肺炎)による買い占めが再燃するなか、3月2日に出したリリースと同様、「国産米の在庫、供給力は十分にあり、お米を買えなくなることはない」とした上で、「精米商品が品切れになることがあるが、原料米の供給、精米商品の生産・物流に問題はない」と、重ねて発信している。なお同日、日米連(山﨑政治理事長)も同様のリリースを公表した。

〈米麦日報2020年3月27日付〉

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/rice/2020/03/2020-0327-1101-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp