バーガーキング「ワッパージュニア」1会計10個まで半額、パティ499g「超ワンパウンドビーフバーガー」は期間限定販売


バーガーキング「ワッパージュニア」半額

バーガーキング「ワッパージュニア」半額

ハンバーガーチェーン「バーガーキング」は3月20日から26日限定で、「ワッパー ジュニア」を通常価格の半額の、180円(以下、すべて税込)で販売する。また、3月27日から、「超ワンパウンドビーフバーガー」(単品1180円)を4月2日までの期間限定で販売する。

バーガーキングを運営するビーケージャパンホールディングスは、2018年12月~2020年2月の15ヶ月間にわたり、既存店売上高(2019年以降新規出店は含まず)が連続してプラス成長していて、直近の2月は前年比121.4%の大幅増収を実現している。その業績好調を受けバーガーキングは、利用者への感謝の気持ちをこめた還元キャンペーンを3月20日から2週間連続で実施する。

1週目となる3月20日~3月26日の各日14時からは、「ワッパー ジュニア」半額キャンペーンを実施。通常価格360円から、半額の税込180円に割り引いて販売する。1会計10個まで購入可能で、カスタイマイズ注文は行わない(アレルギーなどによる具材抜きは従来通り行う)。

2週目の3月27日~4月2日、各日14時からは、「超ワンパウンドビーフバーガー」を販売する。2019年11月に発売し好評だった「ワンパウンドビーフ」をさらにパワーアップさせた商品で、ボリュームアップしながらも価格は据え置きで提供する。単品価格1180円、セット1420円。数量限定で、無くなり次第終了。

「超ワンパウンドビーフバーガー」

「超ワンパウンドビーフバーガー」

「超ワンパウンドビーフバーガー」は、4枚のはみ出るビーフパティが特徴。前回から10%アップした、総重量1.1パウンド(約499g)のパティでボリュームがありながらも、ピクルスも倍増させ、肉感が増しつつも飽きの来ない味わいに仕上げている。完食に自信のない人でも安心して食べられる、ビーフパティが2枚の「超ハーフパウンドビーフバーガー」(単品700円、セット940円)も同時発売する。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/03/2020-0319-1802-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp