伊藤健太郎がワイルドに食べる冷食「WILDish」CM「欲望」篇、楽曲はサバプロ


伊藤健太郎さん登場CM、WILDish(ワイルディッシュ)「欲望」篇

伊藤健太郎さん登場CM、WILDish(ワイルディッシュ)「欲望」篇

マルハニチロは3月16日から、俳優の伊藤健太郎さんが出演する、冷凍食品「WILDish(ワイルディッシュ)」シリーズ新TV-CM「欲望」篇(15秒)を放映開始した。

「WILDish(ワイルディッシュ)」シリーズは、「この袋が皿になる!」をコンセプトにした、レンジで調理後、皿に乗せかえずに袋のままで食べられる冷凍食品。2019年8月に「焼豚五目炒飯」「豚キムチ炒飯」「エビピラフ」「チキンライス」の4品を発売。2020年3月2日には新たに、「汁なし担々麺」「魚介豚骨まぜそば」「ソース焼そば」「ねぎ塩豚カルビ炒飯」が登場し、シリーズで全8品になった。

新TV-CM「欲望」篇では、注目の若手実力者俳優として、連続テレビ小説「スカーレット」など、ドラマや映画など多方面で活躍している伊藤健太郎さんを新キャラクターに起用した。

伊藤健太郎さん演じる会社勤めの青年が仕事を終え自宅に到着すると、せわしなくカバンを置き、冷凍庫から取り出した「WILDish 焼豚五目炒飯」をレンジでチン。出来上がり後、文字通りワイルドに、一心不乱に食す姿を映している。

CM楽曲には、5人組ロックバンド「Survive Said The Prophet(サバイブ・セッド・ザ・プロフェット)」通称“サバプロ”の、「Calm:Unison」(カームユニゾン)を使用している。

「Survive Said The Prophet(サバイブ・セッド・ザ・プロフェット)」 サバプロ

「Survive Said The Prophet(サバイブ・セッド・ザ・プロフェット)」

マルハニチロによると、伊藤健太郎さんは、見どころのひとつである無言のまま一心不乱にワイルドにチャーハンを口に運ぶ食シーンで、「おいしいんでずっと食べちゃう」ととびきりの笑顔を見せた。また、「“思いっきり豪快に!”だけど、スマートで美味しそうにみえるように」と伊藤さんこだわりの演技を、監督と何度も話し合う姿も印象的だったという。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/frozen/2020/03/2020-0316-1637-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp