にんべん「日本橋だし場 はなれ」で「蟹飯」提供、京都吉兆の総料理長監修「だし牛肉うどんと筍天ぷら」「春キャベツとアスパラガスのサラダ」も


「蟹飯」(日本橋だし場 はなれ)

「蟹飯」(日本橋だし場 はなれ)

にんべんは、だしの旨みを生かした料理を提案する直営飲食店「日本橋だし場 はなれ」で、季節限定メニューを提供している。だし炊き込みご飯の「蟹飯」は3月中の数量限定、京都吉兆の総料理長・徳岡邦夫氏監修による春のコラボレーションメニュー「だし牛肉うどんと筍天ぷら」「春キャベツとアスパラガスのサラダ」は5月31日まで。

「蟹飯」は、ズワイガニの旨みと香りが広がる炊き込みご飯。1~2人前、1530円(以下、税込価格)。この「蟹飯」をメーンに、惣菜とデザートをセットにした「だし炊き込み御膳」も用意している。ランチは2040円、ディナーは2750円。

春のコラボレーションメニューのうち、「だし牛肉うどんと筍天ぷら」は、かつお節だしで炊いた太めのうどんや牛肉と国産筍の天ぷらを組み合わせたもの。1200円。

また、「春キャベツとアスパラガスのサラダ」は、ノンオイルの梅ドレッシングとかつお節をかけたサラダとした。1100円。

京都吉兆の総料理長・徳岡邦夫氏監修「だし牛肉うどんと筍天ぷら」「春キャベツとアスパラガスのサラダ」(日本橋だし場 はなれ)

京都吉兆の総料理長・徳岡邦夫氏監修「だし牛肉うどんと筍天ぷら」「春キャベツとアスパラガスのサラダ」(日本橋だし場 はなれ)

「日本橋だし場 はなれ」店舗概要

◆営業時間=11:00~22:00 (L.O.21:00)
 ・ランチタイム 11:00~14:00
 ・ティータイム 14:00~17:00
 ・ディナータイム 17:00~22:00
◆住所=東京都中央区日本橋室町2-3-1 COREDO室町2・1階

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/03/2020-0312-1753-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp