YOSHIKIが“きらきら星”を超絶アレンジ、「ワンダ X-BITTER」CM「意外な演奏」編


「ワンダ X-BITTER」新TV-CM「意外な演奏」編

「ワンダ X-BITTER」新TV-CM「意外な演奏」編

アサヒ飲料は3月10日、缶コーヒー「ワンダ X-BITTER」ブラックを発売し、同日からX-JAPANのYOSHIKIさんが登場する新TV-CM「意外な演奏」編(15秒)を放映する。

「ワンダ X-BITTER」ブラックは、高級豆を深煎り焙煎することで“極限の苦み”と“コク”を生み出し、ホップエキスを使用することで爽やかな後味を実現した“ウマニガ”な味わいが特徴だという。245g、税別115円。

「ワンダ X-BITTER」ブラック

「ワンダ X-BITTER」ブラック

新TV-CM「意外な演奏」編は、「ワンダ X-BITTER」ブラックを飲んで、気分が切り替わったYOSHIKIさんが、森を探検していた少年が息をのんで見つめる中、超絶な演奏を披露。演奏に心を奪われたUFOが、圧巻の演奏を繰り広げる青い光に包まれたYOSHIKIさんを、ピアノもろとも連れ去っていくという内容。
 
「ワンダ X-BITTER」ブラックが、“気分の切り替え”におすすめの商品であることを訴求するため、YOSHIKIさんが気分を切り替えて真剣に「きらきら星」を演奏するシーンを描いている。
 
「きらきら星」と真剣に向き合い演奏するYOSHIKIさんの姿や、難しいアレンジに苦労する様子などが収録されたメイキング映像に加え、YOSHIKIさんのコーヒーへのこだわり、CMの見どころなどを言及したインタビュー映像も3月10日に公開する。
 
YOSHIKIさんは印象に残っているシーンについて、「最後のシーンで空を飛んでいくところですね。UFOにピアノごと連れて行かれているシーンが、とてもおもしろくて印象に残りました。すごく簡単なピアノ演奏から始まるんですが、急に演奏の難易度が上がって難しくなる部分はぜひ見てほしいです」とコメント。
 
また、自身がコーヒーを飲むときについて、「缶コーヒーって、おいしいじゃないですか。特に日本のものって何もかもおいしいじゃないですか(笑)。朝が多いですが、コーヒーブレイクのタイミングや夜飲むこともありますね。あとは、やっぱり集中したい時や、これから何かに向かうぞ、みたいな時は必ず飲みます」ともコメントしている。

 
◆YOSHIKI「メイキング・インタビュー」編動画
https://www.youtube.com/watch?v=9aqSw0aFEHE&feature=youtu.be

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/beverage/2020/03/2020-0309-1757-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp