伸長する“乳”入り飲料に着目、「GREEN DA・KA・RA ミルクと果実」発売/サントリー食品インターナショナル


「GREEN DA・KA・RA ミルクと果実」

「GREEN DA・KA・RA ミルクと果実」

サントリー食品インターナショナルは、「GREEN DA・KA・RA」ブランドの第3の柱として、ミルクと果実のやさしい味わいで、すっきりゴクゴク栄養補給ができる乳性飲料「GREEN DA・KA・RA ミルクと果実」(430mlPET/税別150円)を3月31日から全国で発売する。

新商品の開発にあたり、同社は、ミルクティーやカフェラテをはじめとしたミルク入りコーヒーなど、多くのカテゴリーで「乳」入り飲料は、子どもだけでなく大人からも人気が高く、心の疲れやカラダの疲れから選ぶ人が増えていることに着目。そこで、「心とカラダにやさしい」を体現するカテゴリーに新商品を投入する。

「GREEN DA・KA・RA ミルクと果実」は、甘さ控えめの、すっきりとした後味で、牛乳1杯分のカルシウムと2種のビタミン(ナイアシン、ビタミンB6)を配合し、ゴクゴクと栄養補給もできるという。同社は「乳のやさしさと爽やかな果実感を両立させた弱酸性設計で、すっきり飲みやすい、素材由来の自然な味わいが特徴」としている。

また、3月2日から3月9日まで、発売前に同商品のお試し2本セットがもらえるフォロー&リツイートキャンペーン「『GREEN DA・KA・RAミルクと果実』って一体全体どんな味なんだいキャンペーン」を実施し、新商品の発売を盛り上げる考え。

「GREEN DA・KA・RA」は、「親子を笑顔に」をビジョンに、日常生活で親しみのある素材を使い、スポーツドリンクや麦茶のほか、トマト果汁飲料やゼリー飲料など、カテゴリーを柔軟に横断して展開するブランド。素材由来のやさしい味わいが特徴で、子どもから大人まで幅広いユーザーに支持され、2019年の年間販売数量も4,230万ケース(前年比112%)と大きく伸長している。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/beverage/2020/03/2020-0304-1515-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp