丸亀製麺「肉祭り」“好評につき”期間延長、“史上最大の肉量”肉4倍の肉うどんなど提供


丸亀製麺「肉祭り」キャンペーン延長決定

丸亀製麺「肉祭り」キャンペーン延長決定

トリドールジャパンが展開する讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は、当初2月下旬までを予定していた「肉祭り」開催期間を3月9日まで延長した。

丸亀製麺の「肉祭り」は、「牛すき釜玉うどん」「肉ぶっかけうどん」「肉うどん」の各メニューに、税込200円をプラスすることで肉の量を2倍にでき、さらに3倍、4倍にも増量可能な、“丸亀製麺史上初”の企画。毎日17時からの時間限定。

丸亀製麺は今回の「肉祭り」期間延長について、“好評につき”決定したとし、以下の通り呼びかけている。

「うるう年の今年は4年に1度の肉の日(2月29日)も。そんな特別な日に、毎日100%国産小麦粉から店内製麺をし、その場で切って、茹でたてを提供する丸亀製麺の“手づくり・できたて”のあつあつでもちもちのうどんと、丸亀史上最大の4倍まで増量できる旨みの染込んだたっぷりの牛肉をおなかいっぱい食べて、最高の肉祭りを引き続きお楽しみください」。

丸亀製麺「肉うどん」、通常品から“肉4倍”まで

丸亀製麺「肉うどん」、通常品から“肉4倍”まで

丸亀製麺「肉祭り」対象メニュー

※価格は全て税込
◆「牛すき釜玉うどん」
 
茹でたてのもっちりした麺の上に、甘辛く味付けした牛肉をのせたメニュー。玉子を絡めることで、牛すき焼きの味わいとなる。丸亀製麺は、うどんにすき焼きだれがよく絡んだ頃に、おろししょうがを加えて味わうことを勧めている。
 
・通常=並690円、大800円
・肉2倍=並890円、大1000円
・肉3倍=並1110円、大1220円
・肉4倍=並1260円、大1370円
※肉3倍・4倍はたまご2個付き。
 
◆「肉ぶっかけうどん」
割下で味付けされた牛肉と玉ねぎをトッピング。甘めの具材と濃いめのぶっかけだしが、うどんのおいしさを引き立てる。とろろをトッピングするこで、のどごし良くつるりと味わえるという。
 
・通常=並590円、大700円
・肉2倍=並790円、大900円
・肉3倍=並940円、大1050円
・肉4倍=並1090円、大1200円
 
◆「肉うどん」
定番のかけうどんに、特製の割下で味付けした牛肉と玉ねぎをのせためメニュー。薬味にねぎとしょうが、七味をかけると良いアクセントになるという。
 
・通常=並590円、大700円
・肉2倍=並790円、大900円
・肉3倍=並940円、大1050円
・肉4倍=並1090円、大1200円

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/02/2020-0228-1652-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp