グリーンハウス、シンガポールのコントラクトフードサービス企業の全株式を取得


サンプル

グリーンハウスは、シンガポールのコントラクトフードサービス企業、The Wok PeoplePte.Ltd.(以下TWP)の全株式を取得したことを発表した。

TWPはシンガポール国内の工場、オフィス、ホテルなどの従業員、スタッフ向けのフードサービスを中心に、国内の社員食堂等の受託運営でトップシェアを争う企業。グローバル企業を含む多くの顧客を持ち、同国の多文化・多国籍の従業員・スタッフ向けの食事提供を行っている。2009年8月に創業した。

シンガポールはASEAN 諸国の中で先進国として、健康な食に対する関心が高く、グリーンハウスグループの経営資源とノウハウで、TWPはさらなる成長を目指す。

グリーンハウスグループはコントラクトフードサービス事業で中国、ベトナムで1日5万食以上を提供し、11の地域でレストラン事業を展開している。今回の株式取得により、アジアを中心に海外でのより一層の事業展開を進める考えだ。

〈冷食日報 2019年12月24日付〉

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/feeding/2019/12/2019-1226-1914-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp