いつまでも食事の楽しさを感じられるよう工夫、高齢者施設向け冷凍惣菜「デリパック」/SOMPOケアフーズ


「デリパック」ムース食(トンカツ)

第49回食品産業技術功労賞 商品・技術部門受賞

商品コンセプトは「なじみのあるメニュー」。高齢の方々が長く親しまれてきた食卓を再現して、いつまでも食事の楽しさを感じられるよう工夫を凝らしている。

商品開発において大切にしているのが、「効率、安定、安全、価格」といった4つの指標だ。配食のオペレーションを効率的にすること。誰が作ってもおいしく、安定した味を提供できること。衛生的で安全であること。そして、低価格であること。その一つひとつが互いに影響することで、現場の負担を減らし、価値ある食事の提供につなげ、介護施設現場の省力化を実現する。

完調品を提供している業者の中でアイテム数は多く、品質も高い。食材ごとに専門のメーカーが調理しているので、味のメリハリ、バリエーションを生むことが強みだ。また、最新の加工技術を利用して、食材の一つひとつにまで食べやすい形状・固さにこだわり、手間のかかる形態食も、デリパックなら簡単に提供可能。常食以外に、嚥下の状態に合わせて、ソフト食、ムース食、ピューレ食も用意している。

〈食品産業新聞 2019年12月2日付より〉

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/feeding/2019/12/2019-1218-1741-16.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp