シャンパーニュ「ジャカール」モザイクシリーズのデザインをモダンに一新/国分グループ本社


グローバルマーケティング&コミュニケーションディレクター、マリー・トリーシャール氏

グローバルマーケティング&コミュニケーションディレクター、マリー・トリーシャール氏

国分グループ本社が輸入販売するシャンパーニュ「ジャカール」の主要ラインであるモザイクシリーズは、新デザインに順次一新する。

グローバルマーケティング&コミュニケーションディレクターのマリー・トリーシャール氏が来日し、12月12日に東京港区のレストランラリュームで新デザインを紹介した。「10年間、ワインの品質を上げるために取り組んできた。モザイクシリーズは、自社畑のぶどうを厳選して使用している。この品質とブランドのDNAを表現するものとしてデザインをモダンなものにし、リフレッシュした。モザイクは英語でリバティ、自由の意味。1964年にランスに設立した若いメゾンだが、逆にモダンでスタイリッシュな造りのブランドに成功している。シャンパーニュは楽しむためのワイン。自由でエレガントだ。四角いラベルはシャンパーニュに伝統的でクラシックだが、丸いラベルとした。これによりポジティブなエネルギーと輝きを表現した。また、ペガサスのマークを入れることで、未来志向を表現した」と述べた。

「ジャカール」は1964年に創業された若いメゾン。「サクラアワード2019女性醸造家グランプリ」を獲得。栽培面積はAOCシャンパーニュの7%を占める2,200haになり、1,800軒の栽培農家と契約している。

◆「モザイク・ブリュット」
小売6,000円(税別)。40%シャルドネ、35%ピノ・ノワール、25%ムニエ、25~35%のリザーブワインをブレンド。ドザージュは9g/L。3年間澱とともに瓶内熟成。

◆「モザイク・エキストラ・ブリュット」
小売9,000円(税別)。40%シャルドネ、35%ピノ・ノワール、25%ムニエ、3分の1のリザーブワインをブレンド。ドザージュ4g/L。5年間澱とともに瓶内熟成。

◆「モザイク・シグネチャー」
小売7,000円(税別)。40%シャルドネ、35%ピノ・ノワール、25%ムニエ、3分の1のリザーブワインをブレンド。ドザージュ7g/L。5年間澱とともに瓶内熟成。

◆「モザイク・ロゼ」
小売8,000円(税別)。45%ピノ・ノワール、赤ワイン18%、34%シャルドネ、21%ムニエ、25~35%のリザーブワインをブレンド。ドザージュ9g/L。3年間澱とともに瓶内熟成。

〈酒類飲料日報 2019年12月13日付〉

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/liquor/2019/12/2019-1213-1655-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp