ローソンストア100と「ベビースターラーメン」がコラボ、おにぎり・サンド・サラダ・皿うどんなど6品展開


上=「ベビースターラーメンサンド」「ラー油風味のベビースターサラダ」「ベビースターラーメンの皿うどん風」、下=「ベビースターラーメンご飯」「ベビースターラーメンモダン」「ベビースターラーメンおにぎり」

上=「ベビースターラーメンサンド」「ラー油風味のベビースターサラダ」「ベビースターラーメンの皿うどん風」、下=「ベビースターラーメンご飯」「ベビースターラーメンモダン」「ベビースターラーメンおにぎり」

ローソンストア100は8月21日、おやつカンパニーが製造販売する「ベビースターラーメン」を使用したおにぎりやサンドイッチ、サラダなどのコラボレーションメニュー6種類を全国の「ローソンストア100」(2019年6月末現在797店舗)で期間限定発売する。

「ベビースター」の発売60周年を記念して、ローソンストア100がオリジナルで開発したもの。「ベビースターラーメン」を食材の一つとして捉え、おにぎりやサンドイッチなどを考案した。パリパリ、ポリポリとした食感が特徴のベビースターラーメンが、ある時はしっとりと、ある時はふんわりと、食感と形を変えて登場する。

◆ベビースターラーメンご飯(税別200円)
鶏ガラスープと醤油で味付けしたご飯にベビースターラーメン、チャーシュー、なるとをトッピング。柔らかいベビースターラーメンと味付けご飯が絶妙にマッチした商品。

◆ベビースターラーメンおにぎり(税別100円)
鶏ガラスープと醤油で味付けしたご飯にベビースターラーメンを混ぜ込んだおにぎり。

◆ベビースターラーメンサンド(税別200円)
ベビースターラーメンとポテトサラダを具材にしたサンドイッチで、ベビースターラーメンの風味とポテトサラダの旨みが、お互いに引き立てあう一品。

◆ベビースターラーメンの皿うどん風(税別300円)
キャベツ、人参、コーンなどの野菜が入ったあんをたっぷりとかけて食べる皿うどん風の商品。

◆ベビースターラーメンモダン(税別350円)
ベビースターラーメンを生地の中と上にトッピングした、食べ応えのある一品。

◆ラー油風味のベビースターサラダ(税別200円)
キャベツミックスベースのサラダに、食感を生かしたベビースターラーメンと、ピリ辛のラー油ドレッシングをかけて食べる中華風サラダ。

また、 「ローソンストア100」では、コラボレーションメニューの発売と同日の8月21日から、通常の74gを100gに増量したオリジナルパッケージの「ベビースターラーメン チキン味」(税別100円)を、10万食の数量限定で発売する。

10万食限定、100gに増量した「ベビースターラーメン チキン味」

10万食限定、100gに増量した「ベビースターラーメン チキン味」オリジナルパッケージ

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/distribution/2019/08/2019-0820-1721-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp