「100%とんこつ不使用ラーメン専門店 一蘭」2号店、大阪「なんば御堂筋店」オープン


牛バラ肉を煮込んだ「牛弥郎」をトッピングする「100%とんこつ不使用ラーメン」

牛バラ肉を煮込んだ「牛弥郎」をトッピングする「100%とんこつ不使用ラーメン」

一蘭(福岡市博多区、吉冨学社長)は8月8日、大阪市内に「100%とんこつ不使用ラーメン専門店 一蘭 なんば御堂筋店」をオープンする。

とんこつを一切使用しないラーメンを提供する業態。一蘭は1993年の創業以来、「天然とんこつラーメン」を看板として運営してきた一方、「とんこつを使わずに重厚感のあるおいしいスープを作る」ことを課題とし、20年の歳月にわたり研究を続け、原材料に豚とアルコールを一切使用せず、天然とんこつスープとそん色のないスープを開発。今年2月、東京・西新宿に「100%とんこつ不使用ラーメン専門店 一蘭」1号店をオープンした。

今回の「なんば御堂筋店」は「100%とんこつ不使用ラーメン専門店 一蘭」として全国2店舗目。「一蘭」としては国内外82店舗目、大阪エリアでは10店舗目となる。

「100%とんこつ不使用ラーメン」(税込1180円)は鶏をベースにして、とんこつのような濃厚なスープに仕上げ、チャーシューのかわりに牛バラ肉を煮込んだ「牛弥郎(ぎゅうやろ)」をトッピング、スープにも麺にもアルコールは使用していない。

持ち帰りのおみやげ商品でも、「一蘭ラーメン 100%とんこつ不使用」(5食入り、税込2200円)を発売する。「ムスリム向けとして開発したわけではなく、一蘭のニューブランドとして展開していく。新しい挑戦であり、いろいろな人に食べてほしい」(同社)とする。

おみやげコーナーに並ぶ「一蘭ラーメン 100%とんこつ不使用」(5食入り)

おみやげコーナーに並ぶ「一蘭ラーメン 100%とんこつ不使用」(5食入り)

「100%とんこつ不使用ラーメン専門店 一蘭 なんば御堂筋店」概要

▽所在地=大阪市中央区心斎橋筋2丁目4-2 グルカスシティビル2F
▽席数=25席
▽営業時間=9時~23時

「100%とんこつ不使用ラーメン専門店 一蘭 なんば御堂筋店」外観

「100%とんこつ不使用ラーメン専門店 一蘭 なんば御堂筋店」外観

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/noodles/2019/08/2019-0806-1603-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp