ローソン限定“冷たいポテチ”発売、「ポテトチップス ひんやり冷やし中華味」


「ポテトチップス ひんやり冷やし中華味」

「ポテトチップス ひんやり冷やし中華味」

ローソンは7月30日、「ポテトチップス ひんやり冷やし中華味」(62g/税込173円、製造=カルビー)を全国の「ローソン」店舗限定(6月末現在13894店、「ローソンストア100」を除く)で発売する。

冷やし中華の“ひんやり”を表現した商品で、食べると清涼感を感じられる。使用している香料に、人間の「冷たい」と感じる受容体を活性化させ、実際の温度は下がらずとも冷たく感じられる効果があるという。

パッケージには売り場で映える明るい水色を使用。ローソンの担当者によると、ポテトチップスの消費が落ちる夏場に向け、この“ひんやり冷やし中華味”で需要喚起を図る意向だ。

なお、「冷たい」と感じる受容体には個人差があり、1枚で冷たいと感じる人もいれば、10枚食べても感じにくい人もいるという。「若く敏感な人ほど冷たく感じる傾向があるようです」(ローソン広報)。

「ポテトチップス ひんやり冷やし中華味」パッケージ

「ポテトチップス ひんやり冷やし中華味」パッケージ

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/distribution/2019/07/2019-0726-1749-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp