マクドナルド「ワイルド スパイシービーフ」「マイルド カレーチキン」、“辛さで、夏バテから救いたい!”テーマに“スパイシーヒーロー”と題して展開


上=「ワイルド スパイシービーフ」、下=「マイルド カレーチキン」

上=「ワイルド スパイシービーフ」、下=「マイルド カレーチキン」

日本マクドナルドは7月31日、「辛さで、夏バテから救いたい!」をテーマとした2商品、「ワイルド スパイシービーフ」(税込390円)と「マイルド カレーチキン」(税込370円)を全国のマクドナルド店舗で発売する。9月上旬までの期間限定。また、アンバサダーに俳優・武田真治さんを起用し、“スパイシーヒーロー”キャンペーンを展開する。

1つ目の“ヒーロー”「ワイルド スパイシービーフ」は、ハバネロの刺激的な辛さとガーリックの旨みが効いた、赤唐辛子とハラペーニョピクルスの具材感のあるスパイシーソースと、厚みのある100%ビーフパティ、コクのあるチェダーチーズをサンドしたワイルドな辛さが特徴の一品。

2つ目の“ヒーロー”「マイルド カレーチキン」は、牛肉の旨味に、クミンやコリアンダーなどの香辛料を使用した香り豊かなカレーソースと、サクサクのジューシーなチキンパティ、まろやかなホワイトチェダーチーズをサンドしたマイルドな辛さが特徴。

“スパイシーヒーロー”キャンペーンでは、“隊長”に扮した武田真治さんをアンバサダーに、TV-CM「スパイシーヒーロー スパイシービーフ」篇・「スパイシーヒーロー カレーチキン」篇(各15秒)を放映するほか、Twitterで「スパイシー体操」のパワフルな動画をリツイートすることで、「武田真治隊長の筋肉壁紙」がもらえるキャンペーンを展開。Twitterでは公式アカウントの投稿内容から「スパイシービーフ隊」もしくは「カレーチキン隊」を選択して投稿することで、もれなく“割引クーポン付スパイシーヒーロー入隊証明書”がもらえる「スパイシーヒーロー募集キャンペーン」も実施する。

“スパイシーヒーロー”キャンペーンイメージ

“スパイシーヒーロー”キャンペーンイメージ

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2019/07/2019-0725-1831-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp