なか卯「親子丼イタリアン」発売、4種のチーズを使用したマルゲリータ風の親子丼


なか卯「親子丼イタリアン」

丼ぶりと京風うどんの「なか卯」は7月18日11時から、8月末までの期間限定で「親子丼イタリアン」(並=税込590円、大盛=税込650円)を販売する。全457店舗で販売予定。

「なか卯」の親子丼は、1994年の発売以来25年間、特製の割り下とこだわり卵で一食一食店舗で手作りしている。 今回販売する「親子丼イタリアン」は、今年3月に販売した「炭火焼き親子丼」に続く“親子丼25周年シリーズ”第2弾商品で、4種のチーズと赤いトマト、緑のバジルソースが、イタリアのピザ“マルゲリータ”を想起させる親子丼。

「親子丼イタリアン」はこだわり卵とトマトを一緒に煮込み、とろとろの4種のチーズ(ゴーダチーズ、レッドチェダーチーズ、モッツァレラチーズ、パルメザンチーズ)を合わせた。トマトを特製の割り下と煮込むことで、素材本来の甘味と酸味を引き出し、別添えのイタリア直送の香り豊かなバジルソースが味にアクセントを加える。優しい味の特製の割り下の風味を壊さず、柔らかい鶏肉とふわとろ卵、フレッシュなトマトに、コクのあるバジルソースと濃厚なチーズが絡み合う、斬新な親子丼だという。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2019/07/2019-0717-1651-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp