マルハニチロ、袋のままレンジ調理して食べられる米飯「WILDish」4品発売、「ワイルドにカキコメ!」がコンセプト


袋のままレンジ調理して食べられる米飯「WILDish」

袋のままレンジ調理して食べられる米飯「WILDish」シリーズ

2019年秋季家庭用冷食は「新個食宣言」テーマに展開

マルハニチロは、2019年秋季の家庭用冷凍食品新商品で「新個食宣言」をテーマに、単身世帯の増加、ライフスタイルの変化に対応した「個食」商品を多数提案し、新たな食シーン創造を目指す。袋のままレンジ調理して食べられる個食米飯「WILDish」4品、ワンハンドでも食べられるピザ「もっちりマルゲリータ」、野菜たっぷりのトレイ米飯「HARAPEKO ごはん 緑黄色野菜とベーコンのドリア」、トレイ入りの中華麺「豚カルビねぎ塩焼そば」と、個食商品のラインアップを揃えた。7月2日、新商品発表会を東京・豊洲の本社で開催し、19年秋季の新商品44品・リニューアル品20品・合計64品目を発表した。

家庭用冷凍食品では、新商品17品、リニューアル品11品の計28品を8月1日および9月2日に発売する。

注目の商品は「WILDish」シリーズの米飯4品。「ワイルドにカキコメ!」をコンセプトに、袋ごとレンジで調理し、袋のままで食べられる新たなパッケージの商品。このパッケージは特許出願中だという。今回は「焼豚五目炒飯」(270g)、「豚キムチ炒飯」(270g)、「エビピラフ」(250g)、「チキンライス」(250g)の4品を8月1日、全国で発売する。価格はオープン価格だが、上代390円、実売200円程度を想定する。生産工場はすべて大江工場(山形県西村山郡大江町)。

開発背景等について説明した小梶聡執行役員開発部長によれば、全世帯に占める単身世帯の割合は2000年に27.6%だったところ、15年には約35%にまで増加、今後も増加傾向が見込まれるという。

また、冷凍米飯の購入金額は増加傾向にあり、2014年との比較で2018年は30%増となる中、男性は39%増と、特に男性の冷凍米飯購入金額が増加傾向。CVS 大手のカップ米飯やトレイ入り個食米飯の伸長や、同社の「ペヤングそばめし」の好調からも、男性客増加が垣間見られ、新たな客層として男性をメインターゲットとし、「個食」+「男性」をテーマに商品開発を行ったという。

パッケージは、マチつきの袋を使用することで、食卓に置くとそのまま自立する仕様のもの。パッケージごと電子レンジで3~3分30秒(600W の場合。商品により異なる)調理し、袋をお皿代わりにしてそのまま食べることができる。

そして、節約志向の高まりにも応じた「適量」「適価」を実現しながら、4品とも同社独自のあおり炒め製法を採用し、本格品質も実現している。

なお、パッケージにはQRコードが印刷されており、調理法や喫食法を伝える動画をスマホで簡単に見ることもできる。

ワンハンドピザにもなるトレイ採用「もっちりマルゲリータ」

「もっちりマルゲリータ」(2枚入210g)は、新機能紙トレイ(特許出願中)を採用し、そのままはもちろん、トレイを折りたたむと片手で食べられるワンハンドピザ。もちもち感のある生地を使用し、シンプルなトマトソースとチーズをかけた、バジルが香るマルゲリータとした。電子レンジ調理、生産工場は群馬工場(群馬県邑楽郡大泉町)。

「もっちりマルゲリータ」

「もっちりマルゲリータ」

「HARAPEKO ごはん 緑黄色野菜とベーコンのドリア」(1個入250g)は、野菜をたっぷり使用した紙トレイ入りのドリア。ブロッコリー、赤ピーマンなど6種の緑黄色野菜を使用して彩りを豊かにし、オーブンでこんがり焼き上げた。電子レンジ調理。生産工場は夕張工場(北海道夕張市)。
 
「豚カルビねぎ塩焼そば」(240g)はトレイ入りの焼そば。具材入りの塩だれを、食べる直前に麺にかけてまぜる調理方法により、麺のもちもち感と香ばしさ、塩だれの旨味が最大限に楽しめる仕立てとした。電子レンジ調理。生産工場は大江工場。家庭用冷食の「WILDish」以外の新商品・リニューアル品はすべて9月2日発売、オープン価格。
 
〈冷食日報 2019年7月3日付〉

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/frozen/2019/07/2019-0703-1245-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp