ロッテリア「かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー」復活、静岡県内7店舗限定


ロッテリア「かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー」

ロッテリア「かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー」

ロッテリアは7月1日から10月上旬まで、三立製菓(静岡県浜松市)とのコラボレーション商品「かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー」を静岡県内のロッテリア7店舗限定で販売する。単品480円(以下全て税込価格)。ふるポテセットは通常価格870円をキャンペーン価格850円で販売する。

ロッテリアは、40年以上愛される人気レギュラー商品「エビバーガー」で培った海鮮系の限定商品として、かわいい「かに」の見た目などから、同じく40年以上の歴史を持つ三立製菓のロングセラー商品、カットパン「かにぱん」とコラボレーションした新商品「かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー」を今年1月に販売して“好評を得た”という。

今回は、特に人気の高かった三立製菓本社所在地である静岡県内のロッテリア7店舗限定で、7月1日から期間限定販売する。「かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー」のメインとなるコロッケパティは、鳥取県境港で水揚げし、ボイルした紅ずわいがにと、口どけの良いベシャメルソースを合わせたクリームコロッケを採用。味の決め手となるソースには、コロッケパティと相性の良いロッテリアオリジナルデミグラスソースを合わた。それらをシャキシャキのキャベツとともに、ほんのり甘く、シンプルな味わいが特徴の「かにぱん」で挟んだ、見た目も味もかにづくしの商品。

「かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー」の販売を行う7店は、「MEGAドン・キホーテ浜松可美店」「浜松幸店」「静岡東千代田店」「沼津イシバシプラザ店」「函南店」「EXPASA足柄店」「イオンモール富士宮FS店」。

三立製菓「かにぱん」

三立製菓「かにぱん」

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2019/06/2019-0627-0643-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp