「真夏日の『カルピス』」発売、“雪塩”入りで熱中症対策にも/アサヒ飲料


「真夏日の『カルピス』」

「真夏日の『カルピス』」

アサヒ飲料は6月25日、「真夏日の『カルピス』」(490mlPET/税抜130円)を全国で発売する。

9月末までの限定販売。「カルピスウォーター」と同等の乳成分量を配合しつつ甘さをおさえることでさっぱりとした味わいが楽しめる、“暑い夏にぴったり”な乳性飲料。宮古島の「雪塩」を加えており、水分補給だけでなく、塩分も補給できる。食塩相当量は厚労省が熱中症対策のガイドラインで示す基準を満たす100mlあたり0.1g。

パッケージは、白地の背景に「カルピス」の水玉模様をあしらい爽やかな印象にするとともに、太陽のイラストを描くことで夏らしさを表現。また、商品特長である宮古島の「雪塩」入りであることや塩分や水分が補給できることを明記している。

なお、「カルピス」は1919年7月7日に発売され、今年で100周年。同ブランドの今年1~5月販売数量は前年比103%と好調に推移している。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/beverage/2019/06/2019-0621-1800-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp