〈2018年度養豚実態調査〉17年の総出荷頭数は607.1万頭、1経営体平均7,843頭


畜産日報 2019年5月27日付

畜産日報 2019年5月27日付

肉豚出荷日齢は184.3日・平均体重114.9kgに、上物率は全国で53.3%

日本養豚協会(JPPA、香川雅彦会長)はこのほど、2018年度「養豚農業実態調査」をまとめた。経営形態、従業員数、後継者の有無、種豚頭数、飼養頭数、肉豚出荷状況、事故率、人工授精の実施状況、今後の経営動向などをまとめている。調査は18年8月1日現在の、全国から集計された820経営体をまとめた。17年度と同様に原則経営体単位で集計し、回答があった719経営体の子取り用雌豚の飼養規模を見ると、前年度は100~199頭の規模が最も多かったが、今年度は200~499頭の規模が全体の23.1%と最も多かった。次いで100~199頭が19.6%、50~99頭が17.1%の順となった。

【肉豚出荷状況】
肉豚を出荷する774経営体の年間(17年1~12月)の総出荷頭数は607万562頭で、1経営体当たり平均7,843頭となった。

前年度実績(16年)では、全752経営体で総出荷頭数は656万3,000頭、1経営体当たり平均8,727頭だった。子豚を出荷している経営体は172経営体で、年間総出荷頭数は176万365頭、1経営体当たりの平均は1万235頭となっている。

回答状況を出荷規模別で見ると、前年度と同様に4,000~9,999頭の経営体が160カ所で全体の20.7%(前年度153カ所・20.3%)と最も多く、次いで2,000~3,999頭が149カ所で19.3%(133カ所・17.7%)、1,000~1,999頭が121カ所で15.6%(143カ所・19.0%)だった。

出荷頭数ベースでは、2万頭規模以上の経営体からの出荷が全体の54.7%・332万1,075頭と過半数を占めており、次いで1万~1万9,999頭が18.1%・109万7,850頭、4,000~9,999頭が16.4%・99万4,334頭と続いている。この3階層の経営体で出荷頭数の89.2%を占める。

17年の肉豚平均出荷日齢は184.3日(前年度185.7日)と前年から1.4日短くなった。肉豚出荷生体重は114.9kg(114.1kg)、平均枝肉重量は75.2kg(75.1kg)と、成績は前年度からあまり変化は見られなかった。

地域別では、平均出荷日齢で九州・沖縄が197.4日と最も長く、最短は北陸の174.4日だった。九州・沖縄の長さは主産地である鹿児島県において飼養日数の長いバークシャー種の頭数が多いことが影響したと考えられる。肉豚の出荷生体重と枝肉重量が大きいのは近畿で、それぞれ118.1kg・78.6kgだった。

【繁殖・肉豚出荷成績】
17年の1腹当たりの平均ほ乳開始頭数は11.1頭(前年度11.2頭)、平均離乳頭数は10.0頭(10.1頭)と、それぞれマイナス0.1頭となった。平均育成率は89.0%と前年(90.5%)を下回った。平均受胎率は86.9%(87.7%)、平均分娩率は85.0%(87.7%)、平均分娩回数は2.2回(2.3回)と、それぞれ前年から減少した。地域別に見ると、北海道・東北のみがすべての項目で全国平均を上回っている。

肉豚出荷のうち格付方法(回答664経営体)については、単一の格付方法を用いている経営体と、複数の格付け方法を用いている経営体がある。述べ経営体数で見ると、「格付けしている」肉豚を有する経営体は95.0%(前年96.6%)で、このうち「日本食肉格付協会の格付」が85.1%(87.3%)に上った。

地域別では、北陸と近畿の格付実施率が100%の半面一、九州・沖縄が90.8%と最も低かった。肉豚出荷成績(回答626経営体)では、全国上物率は53.3%(54.2%)で、九州が62.5%と最も高く、中国・四国が53.4%となった。近畿は37.0%と最も低い。

〈畜産日報 2019年5月27日付〉

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/meat/2019/05/2019-0527-1352-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp