「平田牧場 鶴岡店」オープン、「金華豚蒲焼」「金華豚鉄鍋豚汁」を提供


「金華豚蒲焼」

「金華豚蒲焼」

平田牧場は6月1日から、山形県鶴岡市の庄内観光物産館に直営15店舗目となる「平田牧場 鶴岡店」をオープンする。「平田牧場」はとんかつやしゃぶしゃぶを中心に、年間111万人以上が利用する直営店。今回オープンする鶴岡店では、初となる物販・新メニュー「金華豚蒲焼」「金華豚鉄鍋豚汁」を提供する。

金華豚蒲焼は、金華豚の肩ロースと厚切りのバラを炭火で丁寧に炙ったもの。米は山形県産の「つや姫」に「もち麦」を加えており、もちもちとした食感が蒲焼との相性抜群。豚肉はうなぎに比べて、夏バテや疲労回復効果のあるビタミンB1が1.9倍も含まれており、これからの夏に向けておすすめのメニューとなっている。

〈畜産日報 2019年5月17日付〉

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/meat/2019/05/2019-0521-1615-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp