アイス2万2000個プレゼントで5月9日「アイスクリームの日」をPR、全国8地区で「アイスクリームフェスタ2019」


会場には「アイスクリーム王子」も登場(写真は一昨年のフェスタ)

会場には「アイスクリーム王子」も登場(写真は一昨年のフェスタ)

5月9日は「アイスクリームの日」

北海道~九州の各地区アイスクリーム協会は、5月9日「アイスクリームの日」にちなみ、全国8地区で5月6~18日にわたり「アイスクリームフェスタ2019」を開催、合計で約2万2000個のアイスの無料配布を行う。日本アイスクリーム協会共催。

1964年制定の5月9日「アイスクリーム日」のPR、消費拡大活動の一環で、記念日当日は全国各地で福祉施設などへアイスの寄贈などを実施する。

各地のフェスタでは、アイスの無料配布のほか、「アイスクリーム王子」(着ぐるみ)との触れあいなどを通じ、アイスのおいしさ・楽しさを幅広い世代にアピールする。

昨年のアイスクリームフェスタ会場

昨年のアイスクリームフェスタ会場

8地区9会場で計2万2000個のアイスを配布

各地区開催日、場所、配布するアイスの数は次のとおり。
 
▽東海=5月6日、名古屋市中村区名駅1丁目のナナちゃん人形前、約3000個
▽東北=5月9日、仙台市青葉区一番町のぶらんどーむ一番商店街、約2500個
▽北海道=5月9日、札幌市中央区の地下歩行空間北3条交差点広場、約1500個
▽九州=5月9日、福岡市中央区の三越ライオン広場、約3500個
▽北陸=5月9日、金沢市の・名鉄エムザ前と香林坊大和前、いずれも約1000個
▽近畿=5月11日、吹田市のららぽーとエキスポシティ、約3000個
▽関東=5月11日、東京都世田谷区の二子玉川ライズガレリア、約4000個
▽中国=5月18日、広島市中区の紙屋町シャレオ地下中央広場、約2500個
 
また日本アイスクリーム協会は、「5月9日アイスクリームの日」の認知拡大に向け、ツイッターを活用した「アイス愛をつぶやいてアイスクリームをもらっちゃおう!」キャンペーンを5月27日まで実施している。
 
同協会ツイッター公式アカウントをフォローし、「#5月9日アイスの日」「#5月9日アイスクリームの日」「#0509アイスの日」「#0509アイスクリームの日」のいずれかのハッシュタグを書いてアイス愛を投稿すると、抽選で59人にメーカー13社おすすめの春アイス15種詰め合わせが当たるという内容。
 
当選者59人も記念日の5と9にひっかけており、子どもから若者、主婦、サラリーマン、シニアまで幅広い世代に5月9日アイスの日を浸透させていく考えだ。
 
〈関連記事〉「アイスクリームフェスタ2018」ではアイス2万個をプレゼント=https://www.ssnp.co.jp/news/milk/2018/05/2018-0427-1253-14.html

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/milk/2019/04/2019-0423-1702-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp