ヤマタネ、吸収子会社ヤマタネロジワークスの債権放棄も影響軽微


〈米麦日報 2019年3月15日付〉

〈米麦日報 2019年3月15日付〉

(株)ヤマタネ(山﨑元裕社長)は3月14日の取締役会で、連結子会社(株)ヤマタネロジワークスに対する債権の放棄を決議した。(株)ヤマタネはすでに「ストックテイ君事業」のうち「陳列・棚卸事業」を4月1日付で(株)ヤマタネロジワークスに承継することに決めており、同日付でこの(株)ヤマタネロジワークスを吸収分割する運び。これを機に債権(短期貸付金26.45億円)を放棄するものだが、すでに貸倒引当金を計上済みのため、(株)ヤマタネの業績への影響は軽微。また、これによって(株)ヤマタネロジワークスの債務超過は解消される見込み。

(株)ヤマタネ役員人事=4月1日付

▽常務取締役(取締役)、物流本部長兼関東支店長、曽我部誠

(株)ヤマタネ人事異動=4月1日付

▽物流本部関西支店副支店長(物流本部関東支店営業部長)櫻田琢磨
▽不動産事業部長兼文化事業部長(管理本部経営企画部内部統制担当部長)西原一剛
▽監査部長(物流本部港運通関部長)中垣昭彦
▽物流本部関東支店部長・(株)ヤマタネロジワークス出向(ストックテイ君事業部長)古瀬友二
▽物流本部港運通関部長(監査部次長)大宮智弘
▽物流本部関東支店営業部長(物流本部関東支店営業部次長)高嶋政弘
▽兼食品本部品質管理室長、食品本部品質保証部長、北島進
▽管理本部経営企画部内部統制担当部長(管理本部担当部長・(株)ヤマタネシステムソリューションズ出向)秋場貴司
▽社長付 特命担当部長(社長付 不動産事業部長兼文化事業部長)萩原宏一

〈米麦日報 2019年3月15日付〉

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/rice/2019/03/2019-0315-1155-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp