【インターンシップ情報】株式会社大和屋


株式会社大和屋のインターンシップ

~大和屋の人気の裏側に迫るインターシップ~

・実施日数:1日
・開始日(場所):2016年9月中旬、2017年2月随時(群馬)
・エントリー締切:2017年1月31日

インターンシップ実施概要

日本の四季・歳時記を取り入れ、「和」を基調とした店舗で、主にコーヒー豆とやきものの販売を行う当社。
そんな当社の『こだわり』や大和屋独自の『コーヒー文化』を感じていただけるインターシップです。

>実施内容詳細

~お店のイメージだけでは分からない 大和屋の裏側に迫るインターシップ~

大和屋は「世界の珈琲 日本のやきもの」というキャッチフレーズを掲げて、日本の歳時記や季節感を取り入れた「和」を基調とした店舗で、コーヒー豆とやきものの販売を行っています。

コンビニコーヒーの台頭や異業種からの参入など、競争は激しくなりつつある最近のコーヒー業界。その中で大和屋がやるべきことは「価値づくり」。
価格で競争するのではなく、大和屋だけにしかないオンリーワンの価値づくりを提供することによって他社との差別化をしていこうとしています。

コーヒーの製造から販売まで一貫して手掛けているからこそできる、各現場のスタッフの思いやこだわりを伝えられるインターンシップ・プログラムを企画します。
やりたい事やこれから将来のビジョンを見つけられるヒントに役立てて下さい!

□■□―■□■―□■□―■□■―□■□―■□■―□■□―■□■

実施内容詳細 ~大和屋の裏側に迫るインターシップ~

1)会社概要と業界の動向について 大和屋のビジネスモデル
目まぐるしく変わりつつあるコーヒー業界。その中から売れていく商品を作り出すのは簡単ではありません。
消費者動向や食品全般の業界の動向をふまえ、会社の取り組みやこれからのあるべき未来像についてご説明します。

2)“見て感じて”現場見学ツアー
(ア)『コーヒー焙煎工場見学ツアー』
コーヒーはどうやって作られるのか?工場で普段みることができないコーヒーの作り方や製造現場の中で動く人やモノを見てみます。
(イ)『店舗見学ツアー』
実際の店舗を案内します。お店の裏側を垣間見て、お店の雰囲気を肌で感じることができます。

3)コーヒーブレイク 実際に自分でコーヒーを淹れてみよう
休憩の際にはミニ・コーヒー教室を開催!自分で淹れたコーヒーの味もまた格別!
コーヒーにあわせてお菓子とのフードペアリングも楽しめます。

4)商品開発のロールプレイング体験
商品開発は「美味しい」だけではなく品質やパッケージデザイン、原価計算など様々な要素を加味して企画していかなければなりません。
『商品企画に大切な事や商品管理の実務とは?』その企画にあたる現場の”本当のこと”を先輩社員が教えます!
商品開発をテーマにワークショップも開催します。この機会に『こんなものがあったらいいな』そんな想いを“かたち”にしてみて下さい!

□■□―■□■―□■□―■□■―□■□―■□■―□■□―■□■

上記スケジュールは現状予定となります。状況によりプログラムに変更が生じることもありますのでご了承ください。
ワークショップや見学ツアーでは現場で活躍している先輩社員やマネージャーも参加してのプログラムです。

>実施場所詳細

群馬本社事務所

>募集人数

20名程度(応募多数の場合は抽選を行います)

>資格・対象

2018年3月に大学を卒業見込みの方(全学部学科対象)
食品に興味のある人、接客に興味のある人

>開催時期(予定)

2016年9月中旬、2017年2月随時

>報酬・交通費

報酬/交通費なし

>申込方法

リクナビよりエントリーいただいた方に詳細をご連絡いたします。

★出典:job.rikunabi.com/2018(←最新情報はこちら)

→インターンシップのエントリーはこちら

【参考】株式会社大和屋について(リクナビ2018)

※掲載時の情報と異なる場合がございますので必ず詳細確認の上でご応募ください

image byFreepikによるデザイン