【シマダヤ】理系学生限定インターンシップ|「めん」メーカーの研究職の仕事を知る!


シマダヤ(株)

【理系学生限定/1day】「めん」メーカーの研究職の仕事を知る!

【開催地域】東京
【開催時期】2月5日(金)、2月12日(金)(予定)
【応募締切】2016年1月15日
<応募受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました!>

▼関連記事


インターンシップ実施概要

皆さんは普段、どのようなシーンで
「めん」を食べていますか?
「めん」と一言で言っても
「うどん」、「そば」、「ラーメン」、
「パスタ」、「焼そば」、「冷し中華」…
と挙げていけばまだまだ出てきそうですよね。

「めん」を食べるシーンを思い返してみると、
・人気店に並んで食べるラーメン
・暑い夏に食べるコンビニの冷し中華
・家族と一緒に食べる年越し蕎麦
・仲間と一緒に行く居酒屋の締めのうどん  等

「めん」は私達の生活の様々なシーンで食べられています。
シマダヤは「めん」の専業メーカーとして、家庭向けの商品だけでなく、外食店様の「めん」のメニューでも使用して頂いており、皆さんもどこかでシマダヤの「めん」を食べたことがあると思います。

シマダヤのインターンシップでは、普段入る事の出来ない研究所内の見学や製麺体験、試食評価などを通して「めん」メーカーの研究・開発の仕事を理解してもらうプログラムを用意しました!

食品業界に興味があり、「食品メーカーの研究・開発の現場を見てみたい!」、「めんの研究・開発の仕事ってどんな事をやるのか気になる!」という方など、就活を始める一歩目として是非、シマダヤのインターンシップへご参加ください!

【就業体験内容】

<プログラム(予定)>
・オリエンテーション
・会社紹介(事業紹介、開発研究所の役割、仕事紹介)
・開発研究所内見学
・手打ち製麺体験、商品試食(兼昼食)
・個人ワーク、グループワーク(発表)
・現場社員からのフィードバック
・先輩社員との座談会
・質疑応答

<プログラムのポイント>
1.開発研究所内見学
普段はなかなか見る事の出来ない当社の研究施設へご案内致します。
商品化されるまでにどのような研究を行っているのかを是非ご覧ください!

2.手打ち製麺体験と商品試食
自分たちの手で麺を作って試食して頂きます。また、当社の技術力を感じていただける自慢の商品を試食・評価してもらい、めんの特徴等を学んでもらいます。

3.先輩社員との座談会
先輩社員に仕事のやりがいについて皆さんが抱いている疑問や悩みなどを聞いてみてください!

【応募締切日】

2016年1月15日

【参加条件】

「理系専攻」の四年制大学または大学院在学中の方
(研究・開発職について学んでいただくプログラムの為)

【開催地域】

東京

【実施場所】

シマダヤ株式会社 開発研究所(東京都昭島市)

【開催時期】

2016年2月5日(金)、2月12日(金)(予定)

【受入期間】

2016年2月5日(金)or2月12日(金)のどちらか1日

【受入人数】

20名程度/回

【報酬】

・交通費支給(一律1,000円)
・昼食支給(手打ち製麺、当社製品の試食)

※出典:job.mynavi.jp/17

→インターンシップのお申し込みはこちらから

※(参考)シマダヤ株式会社(マイナビ2017)※外部リンク

※掲載時の情報と異なる場合がございますので必ず詳細確認の上でご応募ください

image byFreepikによるデザイン