【日本製粉】設備エンジニアリング系インターンシップ


設備エンジニアリング系インターンシップ

▼関連記事


インターンシップ実施概要

就業体験内容

<昨年実績(2017年度の内容は決まり次第ご連絡いたします)>
 製粉工場で、設備エンジニアリング系職種の仕事を体感していただきます。
 当社はお客様の多様なニーズに合う品質の良い小麦粉を製造するために、省電力化、機械メンテナンス、設備の配置など、様々な工夫をしています。
 当日は、国内有数の規模を誇る工場の中を、設備エンジニアリング系の社員と共に見学していただきます。製粉工場の肝となるコースを回り、その設備の役割や仕組みを皆さんに考えていただくプログラムです。
そのため、自発的に製粉工程の詳細や機械設備の仕組みを学びながら、プラント設計業務や設備管理業務を体感していただけます。
社員交流会では、先輩社員からのフィードバックもございますので、仕事理解にお役立てください!

応募締切日

2018年2月20日

応募の流れと注意点

マイナビからエントリー
    ▼
マイページ上で、ご応募いただきます。(先着順)
※マイページへの登録方法はエントリーいただいた方にお送りします。

参加条件

機械、電気、化学、材料等の工学分野を選考している方
※工学系の基礎を勉強している方であれば、学科系統によらず大歓迎です!

開催地域

千葉、神奈川、兵庫

実施場所

<昨年実績(2017年度の内容は決まり次第ご連絡いたします)>
千葉工場(千葉)、横浜工場(神奈川)、神戸甲南工場(兵庫)

開催時期

<昨年実績(2017年度の内容は決まり次第ご連絡いたします)>
2月上旬~中旬のうち、1日

受入人数

各回20名程度

報酬

なし

申込方法

まずはエントリーください。
多くの企業でエントリーに締切日を設けています。興味を持った企業にまずはエントリーをしてみましょう。

★出典:job.mynavi.jp/2019/(←最新情報はこちら)

→インターンシップのエントリーはこちら

【参考】日本製粉株式会社について(マイナビ2019)

※掲載時の情報と異なる場合がございますので必ず詳細確認の上でご応募ください

image byFreepikによるデザイン