【19卒/エントリー受付中】最新業績あり!丸大食品の企業研究と求める人物像を考える


今回ご紹介する丸大食品株式会社は、説明するまでもなく就活生の皆さんにとって【安定している食品業界かつ東証一部上場企業】という認識だと思います。食品業界のなかでもトップクラスの平均勤続年数23.5年という実績は就活生にとても魅力的だと思いますが、近年の食品メーカーを取り巻く環境は大きく変化しています。

なぜなら、主婦をはじめとするお客さまの節約志向が強くなるなか、食品産業企業は競合他社との差別化(商品はもちろん、低価格など)を求められ、食品メーカー各社厳しい環境下で生き残り戦略を強いられています。現状を打破するためにも丸大食品として、今後どのような成長戦略があり、どんな新卒学生を求めているのか考えてみました。

最後には当サイト、食品就活ドットコムから【19卒学生(2019年3月卒業予定学生)】の皆さまはエントリーすることが可能です。

会社概要について

創立:昭和33年6月10日
資本金:67億1,625万2,022円
従業員数:2,010名(グループ合計5,684名)

主力事業について

丸大食品株式会社の主力事業は、大きく3つ存在しています。
(1)ハム・ソーセージ事業
(2)調理加工食品事業
(3)食肉事業

当第3四半期連結累計期間における業績について

(1)ハム・ソーセージ事業

丸大食品の主食商品「ハムとソーセージ」における売上は、昨年に比べ微減。2017年3月(第二四半期累計)43,383百万円に対して、2018年3月(第二四半期累計)43,003百万円。主力商品を軸に商品展開をするものの、前述の通りお客さまの節約志向が売上低下の原因のひとつと考えます。

(2)調理加工食品事業

調理加工食品部門においては、2017年3月(第二四半期累計)38,908百万円に対して、2018年3月(第二四半期累計)40,656百万円と、およそ10億円の増収。新商品でもある「淡路島の藻塩使用から揚げ」などが順調に売上を伸ばし、躍進しています。昨今、消費者にとってホットワードでもある「冷凍食品」「加工食品」の波に乗ることができ、既存事業の育成という観点において、素晴らしい商品戦略だと考えます。

(3)食肉事業

2017年3月(第二四半期累計)33,402百万円に対して、2018年3月(第二四半期累計)37,051百万円、前年同期比約11%の増収と躍進している事業になります。特に、牛肉においては米国産チルド牛肉の積極的な拡販開拓や販売数量が功を奏した結果になったと考えます。

(4)各事業の合算業績

「平成30年3月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」を閲覧すると、当第3四半期連結累計期間における売上高は前年同期比4.0%増の1,868億77百万円、営業利益は同34.3%減の32億20百万円、経常利益は同33.9%減の35億円と大幅な減益というのが直近の状況です。今回の減益の主となる要因として「物流コストの上昇」をホームページで挙げていますが、新商品の開発をはじめ、販路拡大やPR強化など積極的にお客さまへ商品を届ける攻めの戦略を丸大食品株式会社は実行しています。

丸大食品株式会社の中期経営計画について

丸大食品株式会社の中期経営計画には以下の記述があります。
1.基幹事業の拡大と次なる柱の育成
-既存事業の育成・強化と新規分野への参入-

2.商品開発力、技術力の強化
-グループ間技術力の向上と商品開発力の強化-

3.ローコスト経営の促進
-企業体質の強化と収益の視える化-

4.人材の育成
-人事制度の再構築と従業員のスキルアップ-

5.社会的責任の遂行
-ガバナンス体制の強化とリスク管理の徹底-
<引用>http://www.marudai.jp/corporate/ir/plan.html

中期経営計画の「1.基幹事業の拡大と次なる柱の育成」では、既存事業の成長はもちろん、新規事業へチャレンジするカルチャーの醸成など、会社全体として経営基盤の底上げを図りたいという意図が見えます。もちろん、他項目も重要事項ではありますが、直近の丸大食品として一番力を入れているのは「1.基幹事業の拡大と次なる柱の育成」だと読み取れます。

求める人物像について

まず、はじめに「道徳観念を備えている人」が求められる傾向です。「消費者」は今まで以上に「食の安全」に対し厳しい目で食品を見つめています。これは食品業界を志望する就活生にとっても無関係ではなく、みなさんの就職活動にも「コンプライアンス意識の高さ」は大切だと言えるでしょう。商品を厳しい目で冷静に判断し、顧客の信頼を維持していくためには、安全衛生面の問題に敏感な人材が必要です。よくありがちな企画力推しの志望動機だけでは、太刀打ちできません。

しかし、中期経営計画にある「2.商品開発力、技術力の強化」を実現するためにも、丸大食品として新卒に期待するのは若くて自由な発想、新しいチャレンジを積極的にしてもらうこと。そして、リスクをしっかり鑑みることができる人だと感じ取れます。

丸大食品株式会社には働きやすい環境も整っておりますのでこの機会、積極的にエントリーをしてみましょう。エントリーは、会員登録後にログインしていただくことで、可能となります。

↓ ↓ ↓ エントリーはコチラ ↓ ↓ ↓

この続きを読むためには【無料会員登録】が必要になります。
会員登録後はサントリーやグリコ、ハウス食品など、人気企業の就活に役立つES回答例や企業研究コンテンツがあわせて閲覧可能です。

無料会員登録はこちら