【ブルボン】【新潟会場・製品開発&機械開発職】菓子業界の仕事の流れがわかる2Daysインターンシップ


【新潟会場・製品開発&機械開発職】菓子業界の仕事の流れがわかる2Days

ブルボンでは「おいしさ、思いやり、いつもいっしょに」を合言葉にビスケット、半生ケーキ、チョコレート、米菓をはじめとしたお菓子のほか、デザートやココアと言った飲料・食品を含めた幅広いカテゴリーの商品を提供しています。

インターンシップ新潟会場では『製品開発職の仕事』にフォーカスを当てて、先輩社員の仕事内容を聞いていただき、グループワークで菓子業界での仕事のやりがいを体験していただきます。

▼関連記事


インターンシップ実施概要

就業体験内容

※2017年2月に実施した内容を参考のため掲載しています。

主なインターシップの内容
1.オリエンテーション
2.ブルボンについての紹介
3.グループワーク*
  商品モニターへの参加  
4.プレゼンテーション

*≪グループワークの内容≫
 新潟会場(製品開発職):食シーンの考察や商品企画など(仮)
 新潟会場(機械開発職):製造機械の機構の考察・提案(仮)
※プログラム終了後、現場社員よりフィードバックがございます。

ブルボンのお菓子が好き!
食べることが好き!
菓子メーカーを知りたい!

少しでも興味をお持ち頂いた際には、ぜひエントリーをお願い致します。

応募締切日

2017年11月30日

応募の流れと注意点

インターンシップの開催日程は現在検討中です。
2018年1月~2月頃の実施を予定しています。

マイナビよりエントリーをお願いします。
 ↓
ブルボンマイページの登録案内をメールでお送りいたします。
 ↓
メールにてお送りする課題に取り組んでいただき、期日までに提出していただきます。
選考に通過された方に、インターンシップの詳細をご連絡いたします。
 ↓
インターンシップ当日(お会いできることを楽しみにしています)

参加条件

新潟会場(製品開発職):農・工・理・医・薬・栄養学部等の理系専攻の方

新潟会場(機械開発職):機械工学、電気電子工学、制御工学、ロボティクス、情報工学等の専攻の方
(機械設計の専門知識を要するプログラムのため)

開催地域

新潟

実施場所

新潟会場:ブルボン総合研修センター(柏崎市)

開催時期

インターンシップの開催日程は現在検討中です。
2018年1月~2月頃の実施を予定しています。

受入人数

新潟会場(製品開発職):15~20名程度
新潟会場(機械開発職):10~15名程度

報酬

昼食は会社で用意いたします。

申込方法

まずはエントリーください。
多くの企業でエントリーに締切日を設けています。興味を持った企業にまずはエントリーをしてみましょう。

★出典:job.mynavi.jp/2019/(←製品開発職の最新情報はこちら)
job.mynavi.jp/2019/(←機械開発職の最新情報はこちら)

→インターンシップのエントリーはこちら

【参考】株式会社ブルボンについて(マイナビ2019)

※掲載時の情報と異なる場合がございますので必ず詳細確認の上でご応募ください

image byFreepikによるデザイン