2016/07/06更新

食品メーカーに圧迫面接はあるか?頭を真っ白にしない事前準備術!


インターネット上の投稿には「今日受けてきた面接が“圧迫面接”だった!!!」というものが多くみられます。面接を受ける前、ただでさえ緊張している中で、自分の受ける面接が圧迫面接だったらどうしよう…という不安を感じることもあるのではないでしょうか。

私は就職活動で食品メーカーを希望し、複数社の面接を受けた後にようやく内定が出ました。今回は私自身の受けた面接の中に「圧迫面接はあったのか?」「どんな場面で圧迫感を感じやすかったのか?」をご紹介したいと思います。

圧迫面接はあったのか??頭が真っ白になった理由とは

圧迫面接は、面接で過度な指摘や質問をして追い込み、その対応を評価するものです。一部の業界/企業がこうした面接手法を取り入れていますが、果たして食品業界(食品メーカー)の場合はどうなのでしょうか?

本文の続きは会員登録後に閲覧することができます。
また会員になることでサントリーやグリコ、ハウス食品を始めとするトップ企業の攻略コンテンツがあわせて閲覧可能になります。

無料会員登録はこちら