元採用担当者が考察|採用したくなる学生の定義&食品業界で欲しい人材とは?


社会を上手く渡っていく上で、相手の気持ちや視点に立って物事を進めることはとても大切なことです。就活においては、「受験する企業が求める人材はどのような人材か」「採用担当者に魅力的な人材に映るにはどうすればよいか」といった視点を持ち、想像力を働かせることがとても大切です。私は、これまで食品商社の採用担当として3,000人以上の学生の方とお会いし、300人以上の採用に携わってきました。その視点から、採用担当から見た採用したくなる学生について、解説していこうと思います。

この続きを読むためには【無料会員登録】が必要になります。
会員登録後はサントリーやグリコ、ハウス食品など、人気企業の就活に役立つES回答例や企業研究コンテンツがあわせて閲覧可能です。 無料会員登録はこちら