社員目線で考察|一緒に働きたい新卒ってどんなタイプ?


面接官が採用と不採用を判断するときに、意外と重視しているポイントがあります。それは、一緒に働きたいと思うかどうかです。どんなに優秀な人でも、チームの和を乱す人なら、一緒に働きたいとは思いませんよね。逆に、個人としてのスキルがそれほど高くなくても、チームで動く時に大活躍する人は、一緒のチームで働いてほしいと思います。社会人も人間なので、どうせなら気持ちよく働ける人と一緒に仕事をしたいと思うのです。そこで今回は、社員目線で一緒に働きたい新卒がどんなタイプかについて、食品業界で働く私の経験も踏まえて考察いたします。

意欲のある新卒社員

社会人1年目の新卒社員に、先輩社員はどんなことを期待していると思いますか。実は、、、それほど期待していません。いきなり何でもできてしまうスーパールーキーなど、実際にはほとんどいないからです。ほとんどの先輩は、新卒社員の「将来」を期待しています。将来成果を上げてもらうために、新卒社員には貪欲に学んでほしいと思っているのです。つまり、社員目線で一緒に働きたい新卒は、いろんなことを吸収しようと熱心に学ぶ姿勢のある人と言えますね。

この続きを読むためには【無料会員登録】が必要になります。
会員登録後はサントリーやグリコ、ハウス食品など、人気企業の就活に役立つES回答例や企業研究コンテンツがあわせて閲覧可能です。 無料会員登録はこちら