理系女子の就活『同じ能力水準なら男子』という面接官


就職後の飲み会で、人事担当者から「君と一緒に面接していた人、良かったけど女の子だったからさ。その点、君は女性でも、応募者の中で一番漢らしかったから安心して採用したんだよ」と冗談交じりに打ち明けられたことがあります。

「男性と女性なら、女性の方が育てやすい。男性より女性の方が気が利くし、周りが見えている」そんな評価はよく耳にします。しかし、

本文の続きは会員登録後に閲覧することができます。
また会員になることでサントリーやグリコ、ハウス食品を始めとするトップ企業の攻略コンテンツがあわせて閲覧可能になります。

無料会員登録はこちら