食品卸売業の仕事内容とやりがい【後編】


image byFreepikによるデザイン

卸売業(加工食品卸売業)の仕事は、品評や提案営業だけでなく、仕入れた商品の鮮度管理や出荷管理、生産者の品質管理状況を把握/改善するための工場視察なども行います。そして後者の仕事こそ、卸売業として最も注力しなければならないことなのです。今回は「後編」です。前編はこちら)

※卸売業には様々な業態の違いがあるため、今回は私が身を置く「加工食品卸売業(菓子)」を一例として取り上げています。

鮮度管理は食品卸売業の命綱。3分の1ルールのメリットとデメリット

本文の続きは会員登録後に閲覧することができます。
また会員になることでサントリーやグリコ、ハウス食品を始めとするトップ企業の攻略コンテンツがあわせて閲覧可能になります。

無料会員登録はこちら