【わらべや日洋の企業研究】食品メーカーとして、中食を通じて食の喜びを日本全国へ


【わらべや日洋とは?】
東証一部上場企業!中食業界のリーディングカンパニー!国内26工場、21人に1人がお客様!多くの人々の食生活を支え、食の喜びを届ける会社!

わらべや日洋の基本情報

■ 会社名:わらべや日洋株式会社
■ 売上高:2,016億円(2015年2月期)※連結
■ 従業員数:920名(2015年2月末日)
■ 設立:1964年(昭和39年)3月
■ 資本金:80億4,900万円(2015年2月末日)
※東証一部上場※

1日最大600万食以上!中食業界のトップクラスメーカー!

“わらべや日洋は、セブン-イレブン向けのお弁当、おにぎり、惣菜などを開発・製造する「中食」業界のリーディングカンパニーです。

グループ合わせて国内に26工場を有し、一日の最大生産能力は600万食以上。アイテム数は実に350種類以上。日本国内のおよそ21人に1人が当社の商品を手にしている計算です。

「多くの人々の食生活を支えている」という私たちが担っている社会的意義の大きさがお分かりいただけるのではないでしょうか。”

[出典]:warabeya.co.jp/recruit

安全・安心、おいしさを大前提に「食の喜び」を届ける!

“お弁当、おにぎり、お惣菜・・・今や皆さんの生活に欠かせない商品を、私たちは常に「安全・安心」「おいしさ」を大前提に開発・生産しています。

多くの方々に食べる「楽しみ」と「感動」を提供し続ける為、創業から今まで培った強みを活かし、これからも社員一丸となり「食の喜び」をお届けしていきます。”

[出典]:job.rikunabi.com

次々と常識を変えていく新たな商品開発!

“ライフスタイルが多様化する中、日々、当社は「コンビニ」の可能性を広げる新商品を次々と開発しています。

まるで人が握ったようなふっくらとしたおにぎりやもっちりとしたコシのある生パスタなど、家庭の味を手軽に多くの方が味わえるようにしました。

また、カテゴリーの多さも当社の魅力です。お弁当やおにぎりはもちろん、寿司、調理パン、パスタ、惣菜など、様々な商品を開発・生産しています。

2013年には和菓子の開発・生産にチャレンジする等、常に時代のニーズを大切に、新しいカテゴリーへの取り組みも積極的に行っています。”

[出典]:job.rikunabi.com

いま、わらべや日洋が必要としている人材はだれか?

■求める人物像

“経営理念の一つである「お客様のニーズを追求し、変革を推進します」が実行できる人。具体的には【相手の立場に立って、物事を考えられる人】【現状に満足せず、チャレンジ精神を持って変化への対応が出来る人】”

[出典]:job.rikunabi.com

■社長メッセージ

“私は、入社以来、様々な部署を経験させて頂きました。幅広い職場を経験する中で痛感したことは、「社員全員の力で会社は成り立っているのだということ」と「コミュニケーションの大切さ」です。

当社は、成長し続けています。今後、さらなる飛躍の為、若手からベテランまでコミュニケーションをとりながら、社員一丸となり、力を合わせてともに成長していきたいと考えています。

自分が携わった商品が人々の「食」として提供される喜びを感じたい方、ぜひ、私たちと一緒に会社を盛り上げていきましょう。

皆さんの情熱やエネルギーによって、当社グループはさらに大きく強くなっていけると確信しています。皆さんにお会いできることを心より楽しみにしています。”

[出典]:warabeya.co.jp/recruit

※掲載時の情報と異なる場合がございますので必ず詳細確認の上でご応募ください

わらべや日洋をもっと知りたい方へ

→ わらべや日洋株式会社(採用ホームページ)※外部リンク

image byFreepikによるデザイン