【フジッコの企業研究】「私ならこうする!」創造一路の精神


【フジッコとは?】
社是である「創造一路」の精神。次代を切り拓く力。健康創造企業。新・日本型食生活の提唱。健康は「食」で守れる!

フジッコの基本情報

■ 会社名:フジッコ株式会社
■ 売上高:556億7,300万円(単体/2014年3月期)
■ 従業員数:855名(単体/2014年3月)
■ 創業:1960年(昭和35年)11月7日
■ 資本金:65億6,600万円(2014年3月)

常に新しい価値の創造を!

“創業以来、私たちは、社是である「創造一路(ひとすじ)」の精神のもと、常に創造力を持って価値ある商品を開発し、新しいマーケットを開拓するという挑戦を続けてきました。創業者から受け継がれた「私ならこうする」という開拓精神が、フジッコの発展の原動力となっているのです。

私たちがこだわり続けてきた、日本の伝統的食品も例外ではありません。時代の変化や食のスタイルに合わせて、新たな価値ある商品群を次々と世に送り出し、お客様の健康的な食生活に貢献しています。私たちがもっとも大切にしてきたのは、次代を切り拓く力です。常に未来を見据える力が、日本中の食卓で愛されるフジッコブランドを築き上げてきたのです。”

[出典]:job.mynavi.jp

新・日本型食生活の提唱!

“「健康創造企業」を目指すフジッコでは、現代人が抱える食の問題点を解決するために、惣菜(おかず)事業を積極的に展開しています。現代人に不足しがちな栄養素を含んだ昆布や豆、根菜類を中心に、時代のニーズに合った味付けやメニューを開発。「新・日本型食生活」を提唱し、現代の食バランス改善に貢献したいと考えています。

また食材の健康機能を追求するため、産学共同の研究や研究機関との連携を強化。科学的根拠に基づく情報や製品を積極的に提供することで、健康的な食生活を応援していきます。”

[出典]:job.mynavi.jp

社長メッセージ【健康は「食」で守れる】(代表取締役社長:福井 正一)

“フジッコは2010年11月、創業50周年を迎えました。ここまで育てていただいたのも、ひとえに皆様のご支持、ご支援の賜物と心から感謝いたします。

創業当初の「昆布」に始まり、「豆」「デザート」「ヨーグルト」へと事業を展開してきましたが、フジッコは常に健康とおいしさを意識し、素材の良さ、無添加保存技術にこだわり、食の安全、安心を追求してきました。

食の乱れが指摘される中、私達は昆布や豆がもつ良さを生かし、伝統食の知恵に学ぶおいしい食の提案を通じて「バランスの良い食事」のお役に立ちたいと考えています。

また、日本は今や生活習慣病大国と言われますが、私達の基礎研究で明らかにしてきた大豆イソフラボンや黒豆ポリフェノール、昆布の食物繊維やミネラル、カスピ海ヨーグルトの乳酸菌などの健康効果が、この先、生活習慣病予防に貢献できるものと確信しています。

安全・安心でおいしい食とサービスの提案を通して。健康機能科学の追究を通して。フジッコは、生活の質(Quality Of Life)の高い「健康長寿」社会の実現のためのお役に立ちたいと念願しています。”

[出典]:fujicco.co.jp/corp

フジッコの求める人材、フジッコの教育・研修

“フジッコは創業以来半世紀にわたり、より多くの人々の“よろこびの食卓”を願い、企業努力を続けてきました。昆布や豆をはじめとした健康素材を活かして、おいしく、安心で健康的な食生活を提案するために数々の困難に挑戦し、創造的な商品を開発。フジッコは、食を通じての健康づくりに、現代人が抱える「食」の問題解決のためにおいしくて安心な食の提供を通じて貢献したいと考えています。”

“私たちが求めるのは、創業者の「私ならこうする」という開拓精神を理解し、自ら進んで行動できるチャレンジ精神旺盛な人です。自分の力で何事も改善しようという気概にあふれた方を求めています。”

[出典]:job.mynavi.jp

“フジッコは、人材は「人財」であると考え、すべての社員にステップアップの場が準備されています。教育研修制度は、まず各階層ごとに遂行能力・リーダーシップ・管理能力等、各々の職責(職務責任)を果たすための能力開発研修を行い、実践に役立てています。

特に新入社員研修では、配属先においてエルダーと呼ばれる先輩社員がマンツーマンで指導を行い、早く戦力となれるようにしています。また、通信教育やeラーニングなどの自己啓発を促進するために、助成金等を充実させています。この教育体系は、社員達が次のステップの足がかりとするために、自己を客観的に見つめ、分析する環境を形作っています。

フジッコには誇れる商品があります。それと同じようにキャリアアップ形成の場としても、充実した環境が整っています。望めばそこにキャリアアップへの道ができるはずです。そのチャンスをいかに活かすかはその人次第です。それを皆さんにもぜひ経験していただきたいと思います。”

[出典]:fujicco.co.jp/corp/recruit

※掲載時の情報と異なる場合がございますので必ず詳細確認の上でご応募ください

フジッコをもっと知りたい方へ

→ フジッコ株式会社(企業・IR・採用ページ)※外部リンク

image byFreepikによるデザイン